1. トップ
  2. コラム一覧
  3. はじめての水素水
  4. 心配すべき?水素水の副作用について

心配すべき?水素水の副作用について

体内の活性酸素と結びついて水にして排出してくれることから、体を酸化(老化)させないとして注目を集めている水素水。その恩恵は多方面に紹介されていますが、副作用についてもあるのかどうかを知っておかなければなりませんよね。いったい、水素水には副作用があるのでしょうか。

食品添加物として認可されてます!

水素水というのは、本来含まれていない水素を水に添加しているものです。1995年に厚生労働省が食品添加物として認可をしています。ここ日本で広く安全だという認可がおりてから、もう20年も経っているのです。

品質チェックで気にすべきは「水」!

副作用についてかんがえたとき、水素水というものについての安全性は認可されているのですが、肝心なのは原料となる水なのです。「水素が水に溶け込むこと」については無害ということが認可されていても、水になんらかの成分の偏りがあった場合、混ぜ込んだ水素と化学反応を起こしてしまわないかどうか…ということが重要になってきます。

どこから湧いた水を使っているのか、水そのものの栄養価や成分のチェックがなされているのか、水のみの安全性の確認はされているのかどうかを購入予定の販売元がきちんと情報開示しているかチェックするようにしましょう。きちんと表示や説明がなされていない販売元からは、副作用のおそれが拭いきれないので購入しないように気を付けてくださいね。

水素自体は安全です!

水素そのものは、人体に取り込まれても酸素と結合をして水になるだけですので、なんら問題ありません。無害で安全なので心配いりません。

ただし!電気分解にも危険あり

水素水を生成する方法にも危険が潜んでいますので、どんな方法で水素を発生させているかも確認しておく必要があります。副作用をもたらす成分が一番生まれやすいのが「電気分解」です。

水に電気を流すために使う電極に、化学反応によって有害物質が生成されてしまうこともあるそうです。そういった有害物質が商品に入り込まないようにフィルターを通しているのメーカーがほとんどなのですが、利益最優先の悪徳企業だとそのフィルターを通さずに水素が多く含まれているからといって商品としてしまうそうです。ですので、必ず副作用防止、安全を確保するためのフィルターが設置されているかどうかを確かめましょうね。

水素水を作る過程で、人体に有害なものが混ざってしまっていたら大変です。情報を仕入れて品質の確かなものを摂取することで、副作用の脅威を避けましょう!

水素風呂リタライフ

水素水効果比較研究所では、様々な水素関連商品を実際に購入し試した結果、水素は「飲む」「吸う」よりも、「浴びる」ことを自信を持ってオススメしております。

  • 月々3,500円と安価で、家族全員が利用できること
  • 電池・充電タイプよりも、水素量が多いこと
  • 研究協力委員から多くの体験談が上がってきていること
  • 故障などでも、追加料金がかからないこと

上記の理由もあり、リタハートインターナショナル社が取り扱っている『水素風呂リタライフ』を当サイト並びに当サイト管理人は、強く推奨しております。

レンタルではなくご購入されたい場合は、こちらからご連絡いたしますので「お問い合わせフォーム」に「購入希望」とご記入ください。


リタライフの詳しい情報は下記↓からどうぞ!
http://h4o.info/litalife/01/

水素溶存濃度2,00ppb以上 水素風呂リタライフ 毎日の入浴で抗酸化習慣
カラダの60%は水分でできている!毎日作って飲める!Lita水素ボトル特別価格27,00円

この記事をシェア!

関連記事

このサイトについて

水素水の効果比較情報ポータル「水素水効果比較研究所」は、カラダに良い・健康に良いと言われている水素水について、その効果効能を研究し、真実を多くの方にお伝えする情報サイトです。

水素水商品には、パウチ型、スティック型のほか、最近では水素風呂といったものも登場し、あまり知識が無い方にとっては比較が難しくなっています。コラムや用語集にて情報を提供している当サイトにて、是非知見を深めていただく一助となれば幸いです。