1. トップ
  2. コラム一覧
  3. はじめての水素水
  4. 今さら聞けない!そもそも「水素水」ってなに?

今さら聞けない!そもそも「水素水」ってなに?

美容や健康への意識が高い人だと、ご家庭にウォーターサーバーを置いていたり、こだわりの水を購入していたりするかもしれません。

逆に、「水って、全部同じじゃないの?」とお考えの人は、このコラムを読んでいただくと、もしかして考えが一変するかもしれません。

さて・・・通常はどれも同じように見える水ですが、含まれる成分や作られる過程は様々だったりします。その中でも最近話題の水素水について触れられればと思います。

「水素水」ってどんな水?

なんとなくカラダに良いというイメージがある水素水ですが、一体どんな水なのでしょうか。

水素水は、医学的には水素豊富水と呼ばれ、水の中に水素原子と水素原子が結合した水素分子が一般的な水よりも多く含まれている水のことを言います。

水素分子はカラダに様々な作用をもたらすといわれていますがその話は事実。20種類以上の効能が臨床実験で証明されているというから驚きです。

一見普通の水のようでも、実際には一般的な水とは違った効能を持つ水を考えて良いでしょう。

「水素水」はどのようにして作られるの?

ここで更に疑問なのが、水素水はどうやって作るのか(作られているのか?)…ということ。

果たして水素水は、簡単に作れるものなのでしょうか。

方法は数種類あり、それぞれにコストや安全性に差があるのできちんと知っておくことが大切です。

1.電気分解による生成

水に強制的に電圧をかけることによって電気分解を引き起こします。その電気分解によって水素を強制的に発生させることができるのです。

この仕組みを使った水素水のサーバーが近年はよく普及しているようです。

また、水素の粒子が比較的小さいので酸素と結合がしやすく、効果効能に優れた水素水が多いと言われているのがこのタイプの生成方法によって出来た水素水となります。

2. 化学反応による生成

マグネシウムと水は、反応して水素を発生します。その化学反応を利用して水素水を生成する方法が自宅でも簡単に作ることが出来るとネットで話題になっています。

しかし、マグネシウムを手に入れるのに少々手間がかかるのと、マグネシウムの質によっては体に摂取して良いレベルかどうか…という安全性には疑問が残るのがこの生成方法です。

3. 水素ガスによる生成

この方法は、水に直接水素ガスを入れることによって水素が多く含まれた水を作るというシンプルなもの。

この方式を採用している水素水サーバーもありますが、水素ガスが安価なものではないこともあり、ご自宅に設置して日頃から飲用にするにはあまり向いていません。

ただ、この方法には1つ大きなメリットがあります。

というのも作り置きされることが絶対にないので、いつでも出来たて新鮮な水素水を飲めるという点が最大のメリットになります。

水素風呂リタライフ

水素水効果比較研究所では、様々な水素関連商品を実際に購入し試した結果、水素は「飲む」「吸う」よりも、「浴びる」ことを自信を持ってオススメしております。

  • 月々3,500円と安価で、家族全員が利用できること
  • 電池・充電タイプよりも、水素量が多いこと
  • 研究協力委員から多くの体験談が上がってきていること
  • 故障などでも、追加料金がかからないこと

上記の理由もあり、リタハートインターナショナル社が取り扱っている『水素風呂リタライフ』を当サイト並びに当サイト管理人は、強く推奨しております。

レンタルではなくご購入されたい場合は、こちらからご連絡いたしますので「お問い合わせフォーム」に「購入希望」とご記入ください。


リタライフの詳しい情報は下記↓からどうぞ!
http://h4o.info/litalife/01/

水素溶存濃度2,00ppb以上 水素風呂リタライフ 毎日の入浴で抗酸化習慣
カラダの60%は水分でできている!毎日作って飲める!Lita水素ボトル特別価格27,00円

この記事をシェア!

関連記事

このサイトについて

水素水の効果比較情報ポータル「水素水効果比較研究所」は、カラダに良い・健康に良いと言われている水素水について、その効果効能を研究し、真実を多くの方にお伝えする情報サイトです。

水素水商品には、パウチ型、スティック型のほか、最近では水素風呂といったものも登場し、あまり知識が無い方にとっては比較が難しくなっています。コラムや用語集にて情報を提供している当サイトにて、是非知見を深めていただく一助となれば幸いです。